里山暮らしのススメ(近所を散歩してみた)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 39
スポンサーリンク

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どーも、僕です。

最近僕の住む田舎では、夕方ともなるとヒグラシが合唱しだすという夏先取りしすぎな感じで日々が暮れていきます。

あまりにも気持ちいいので、時間があるときは家族で近所を散歩してます。

愛息も、外に出るとそれなりに体力を使うらしく、散歩した日の夜はぐっすり寝てくださるとのこと。夜泣きで悩んでる親御さん、散歩がいいですよ(´・ω・`)

自宅の目の前に「深妙寺」さんというお寺さんがあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

別名、「あじさい寺」という呼び方もされていて、この時期に境内に入るとその理由は一目瞭然。

見渡す限りの紫陽花です。

去年は結婚式直前だったのでゆっくり見られなかったんですけど、今年は最盛期に来られて良かった。

実は境内の小高い丘の上から自宅を肉眼で確認出来たりします。

ハルジロウもご満悦。

伊那谷を眼下に気持ち良い風が頬を撫でます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いやあ、ここに引っ越してきてホントに良かったです。

都市部にも住んでたけど、僕はもともと田舎出身だしやっぱり里山が落ち着きます。

田舎で子育てするのも、メリット多い気がするなぁ。

里山暮らし、ほんとオススメです。

前も書いたけど、僕の自宅付近は古民家多いし中古物件も安いっす。

新築もまあいいですけど、スロウライフをお考えなら新築の5分の1くらいで古民家買って自分でリノベしてくのも幸せかな、なんて思います。

オンラインで仕事できるなら都市部じゃなくても全然いいですし、Iターン支援とかも市でやってるみたいですね。

パノラマ伊那市UIターン情報

夢みたいだな、って思う瞬間をなるべく多く作るように生きてます。

そんな生き方、里山でどうですか???