ハイスタ新譜の動画フル公開&配信関係のリリースがスタートしたそうです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 26
スポンサーリンク

ハイスタが新譜をゲリラリリース!その戦略がパンクすぎる件

先日、音源のゲリラ発売で世間を驚かせたハイスタ(HI-STANDARD)、収録されている

「ANOTHER STARTING LINE」

のMVがフルバージョンでお目見えしましたね。

和訳がね、素敵なんです。

家に帰ってきたよ
オールドキッズはいい感じさ
キミがまた僕に戻ってくるとは思いもしなかったけど
生き返ったみたいさ
僕の目の前には真新しい日々
そうさ、キミはいつも僕の心の中にいたんだ

昨日までの事はおいていこう
もっとやるべきことがあるから
時はいつだって僕の味方なんだ

だから今キミのために歌うよ
キミも歌ってくれたらいいな
ずべて大丈夫なんだ
僕たち大丈夫なんだ
これはもうひとつのスタートライン

これはラブソングじゃない
僕たちの時代のストーリーの歌
すべて大丈夫なんだよ
僕たち大丈夫なんだ
これはもうひとつのスタートライン
キミと僕への

僕が変わったと言うヤツら
僕に過去に生きていてほしいんだろうけど
僕はゾンビじゃない
長持ちするように作られてるんだ
時が経って
キッズが街に戻ってくる
今、街の灯りもみんなの上に灯っていく

昨日までの事はおいていこう
もっとやるべきことがあるから
正しいことをするのに時を選ぶ必要はないんだ
ノスタルジーには浸らないよ
もっとやるべきことがあるから
正しいことするのに時を選ぶ必要はないんだ

個人的にはBメロの、

「昨日までの事はおいていこう
もっとやるべきことがあるから」

「ノスタルジーには浸らないよ
もっとやるべきことがあるから」

ってとことかが刺さりましたね、完全にケツ蹴られてる。

「時が経って
キッズが街に戻ってくる」

って部分も、あのゲリラ発売の日の事をまるで予見してたかのような歌詞です。

ハイスタのメンバーはこの音源でキッズを楽しませたいっていう想いが本当に強かったような気がします。

僕らみたいな小さい音楽家でも、きっと学びがあって、自分を愛してくれてる人にどれだけの事をしてあげられるかな?っていう事とかね、忘れがちだよなあ、と。

今は自分のやりたい音楽だけではなくて(やりたくない事をやってるって意味ではないよ)、頼まれて求められることも増えたわけだけど、いい音楽を作る事も勿論とても大事なんだけど、目に見えないものの付加価値も付けたいなと、この曲を聴いて改めて考えたわけです。

どちらも、対相手がいるからこそ成立するものだと思うのでね自分がしてあげたことで相手が喜ぶのは純粋に嬉しいので。

そんな感じです。

オンライン販売なども始まったみたいですね、またキッズ達にとって嬉しい日々が続いていきますね。

それでは(´・ω・`)

another-starting-line

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

夫婦で音楽やっております。