日々を楽しくするための5つの【力】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 26
スポンサーリンク

a0001_017426_m

 

 

影山(@heartleafkk)です。

 

発信者として活動するようになって久しいですが、ずっと発信を続けてきた身としていつも心の中にある5つの「力」というものを意識しています。

時として見失いそうな時もありますが、日々是好日とはよく言うもので、その5つの「力」を継続させて今日に至るわけです。

 

そんな僕がいつも心がけている5つの「力」、列挙します。 

 

発想力

なんでもそうですが、まずは「きっかけ」を作る事が大切です。

いつも頭の中でアンテナを張って、どんな些細な思いつきもなるべく具体的にイメージを膨らます。

日常にはそれらのヒントが散りばめられてます。

生きることに慣れすぎてて、当たり前すぎてて、気がつかないだけ、そんなことも多いのでは?

 

頭の中だけでイメージを具体化して、記憶しておく。

それらが難しいなら、まず「書く」ことを始めたらいいと思う。
ノートを一冊買ってきて、思い付いたことを端から書き出してください。

それだけでも、やりたいと思うことや、やるべきことが見えます。

ありとあらゆる選択肢が溢れている現代、一番大切なのは発想力】だと考えます。

 

 

行動力

思うだけでは、事は始まりません。

発想力にリンクしてることだと思うんだけど、発想するだけなら多分大半の人ができるし、やってると思うんです。

それを具現化するかしないかで、大きく差が出来るんだと確信しています。

 

音楽でも同じことが言えると思うんだけど、誰でも素晴らしいメロディを頭で作れる力は持ってると思うんだけど、それを音楽として形成してアウトプット出来るかどうか、そこが音楽家か否かを別つ分水嶺だったりすると思うんですよ。

そして具現化がイメージ通りにできるかがプロとアマの違いかな、なんて思うわけです。

 

例えば前述のように、

 

自分の考えをノートに書き出す。

     ↓

書き出したものを端からやってみる。

 

 

それくらいシンプルなサイクルだけでも、立派な進歩だと思います。

 

 

瞬発力

これは日頃の意識強化がすごく大切なんですが、要は、

何かが起きて、それに対する反応速度の話です。

 

勿論、前述の【行動力】にも直結してくるんだけど、思いついてから行動するまでの時間をなるべくなら短くするような意識です。

「思い立ったが吉日」という諺がありますが、まさにその通りですね。

 

 

具体的に言うと、何かを新しい趣味を始めたいという【発想】と、それを行動】したいと思うとします。

じゃあ、

行動に移す為に何が必要か

とか、

どのくらいの予算や期間が必要か

とかを調べると思うんですけど、そこまでの時間をどれだけ短くするか?

 そういう話ですね。

 

思い立って、やろうと決めたら、もうその瞬間の1秒後には動き出す。
そうしないと、いつまでも未来は変えられない。

「鉄は熱いうちに打て」ですね、時間が経てば経つほど熱量が冷めていってしまう可能性も高い。

 

やると決めたけど、

もう少し環境が落ち着いたら、

とか、

お金に余裕が出来たら、

とか、そういう言い訳を考えてる間も時間は過ぎていきます。

 

今日を変えられないなら、明日は変わりません。

 

最初は意識的にしないと動けませんが、慣れてくると何にも考えずに体が動くようになります。

 

 

 

分析力

とはいえ、行動することの全てがうまくいくわけでもないし、時にはとんでもないエラーをしたり、危険もあるかもしれない。

そんな時には、常に冷静に物事を見定められる【分析力】が必要不可欠です。

 

【発想】から【行動】すると、いろんな【結果】が生まれます。

例えばですけど、

それをこれからも押し進めていくのか、
じゃあ次はどうしようか、
この先に行ってもダメそうだから止めとくとか、

その結果に対して冷静に分析する。

そして次に繋げていく。

 

物事の綿密な分析は、その後のリスクヘッジでもあります。

もしエラーが起きてるなら、先述の【瞬発力】で即解決を図ることも重要です。

 

性格的なところにも大分左右されてしまうメソッドですが、物事をうまく進めていく為には欠かせない【力】だと思いますので、毎日少しずつでも意識していきたいですね。

かくいう僕も、ここが一番頑張らないとな。と日々反省する部分だったりするわけですが。

 

直情的になりすぎると、自己満足に陥り易く他人にも迷惑をかけやすい。

かといって必要以上に保守的になれば何もできないまま時間だけが過ぎていく。

どちらもまっぴらごめんです。

 

黄金比ってのがきっとあると思うんで、そしてそれは人によって違うと思うので、うまくバランスをとっていけたらいいですね。

 

 

継続力

人間、何かをはじめてすぐに結果出せるなんてことは殆どあり得ません。  

地道な継続こそが、確固たる結果をもたらすものだと思ってます。

勿論、思った事のすべてを実現出来るわけではないし、人によって向き不向きもあるでしょう。

そこは、前項の【分析力】で判断して、確実に人生の糧にしていけばいい。

なにも見つからないなら、とりあえず思った事をノートに書いて、実行して、消す。

それを継続させること。

一時的な感情や快楽に委ねないこと。

 

修行や下積みが全てってことはないけど、やっぱり意図して経験を積んでいる人は最終的に強い。

 

 

 

 

 

a1640_000327_m

 

人生を幸せにするのは、結局他人じゃなくて自分自身だと思ってます

何か変化を望むならば、他人に委ねず自分が変化になればいい。

行動せずに環境や他人のせいにしてばかりでは何も変わらないので。

 

 

成長に終わりなんてない。死ぬまで成長できる。それが人間だと思います。

 

 

 結局は自分との戦いですね。

僕はいつでもどんな状況も自分の時間として楽しんで生きていたい。

でもそれって、すごい幸せなことです。

 

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

夫婦で音楽やっております。