こおろぎさんと比べてみた~こおろぎさんを超えるには~

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

もう今までのブログで何度も公言してきたわけですが、僕がこの活動を始めたきっかけはこおろぎさん(@Kohrogi34 )というフリーランスの音楽家がいらっしゃいます。

真夏の暑さがみなぎる日本の首都、東京。 昨今海外からも多くの観光客が訪れる、今や文化大国ともなった秋葉原のど真ん中で、僕がこの...

以前こおろぎさんと対談したときに、ある程度経ったらやってみたかったことがあって、タイミング的に今なのかな?って思うので、今回はこおろぎさんと今の自分を比べてみる。

あらかじめ言っておくと僕は人の幸せはそれぞれだと思うし、人生勝ち負けとかなんて無いと思ってる人間だけど、自分の立ち位置を明確にしたり自分のリミッターを更に切ってくために指標となる人やモノとどんどん自分を比較する。

「他人は他人、自分は自分」という基本的な理念はあるんだけど、そういう言葉によって甘えや惰性が生まれてくる可能性も内包していると考えていて、繰り返される日常の中で蒙昧していってしまう向上心を煽るべく今回を迎える。

というのも、単純に最近自分的に良い意味でも悪い意味でも落ち着いちゃってる気がするので。

もともと、彼と同じことをしていては駄目だと思いながら活動を始めた訳だけど、結局クラスタ化した海に飛び込んでる感は拭えない現状。

「音楽でメシ」を始めて

僕がこおろぎさんの事を知ったのが2015年の12月、活動(音楽のマネタイズとブログ)を始めたのは2016年の1月。

なので、2018年10月現在で約2年10ヶ月となる。

ここで、彼が「音楽でメシ」を公言してから同じ2年10ヶ月経過した際の収益報告ブログを見てみる。ちなみに彼の取り組みは2013年1月に始まっているので、僕はその3年後から始めたことになる。

Yuuki-Tさん(@project0t )からういろうをいただきました。1本で長いのが入ってるかと思いきや個包装なんですね。意外。 収益合計 27.2万円 依頼(作曲、編曲、ミックス等)合計 14.7万円 + ...

月収27.2万円、この時点で半年の平均月収は22.4万円。

田舎なら余裕で生活成り立つレベルです。

この年の4月には月45万円の収入を記録していて、もうなんというか圧倒的。

僕の今月の収益がおよそ22万円位です。で、半年の平均は12.5万円。

勿論、こおろぎさんと僕で同時に始めたわけではないし時代背景とかの影響もあるでしょうけど、それにしてもこの界隈でのビジネスモデルとしてはパイオニアと呼ばれるだけの実績を見事に積み上げてるこおろぎさんにはマジで脱帽です。

彼を超えるには、、、

先日彼がインタビューを受けたノマド的節約術の記事の中でも、

僕を越えていかないと音楽の仕事は成り立たないと思います。だから、もっと上を目指してやったほうがいいよ、というのはひとつ言えますね。

「こおろぎみたいにやってみよう」って最初はマネをするのもいいと思うんですけど、ロールモデルを固めすぎずに、自分の頭で考え続けることが大切かなあと思います。

こう説いている。

これは本当だと思っている。

僕は彼を見て感化され、彼がやってる事を最初は模倣した。

でもそれだけでは絶対超えられないのだと、彼と対談したときに痛感した。

というわけで、比べだしたら話が長くなりそうなのでちょっと段階を踏んでシリーズ化しようと思う。

でも、本当の目的は彼を超えることが目的なのじゃなくて、今の自分の立ち位置と指標を明確にしていくためです。

音楽で食べていく。 それを夢にしたことを一度はありませんでしたか? 「音楽のプロ」というと、テレビや・・・