バンドマンやDTMerでも超簡単に作れる激うまレシピ【鶏肉タンドリーチキン風】

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

一人暮らしのバンドマンやDTMerでも簡単に作れるレシピをご紹介。

『安い、美味い、食べ応えある』と、わんぱくバンドマンやDTMerにとって非常に嬉しい、筆者おすすめ【鶏肉のタンドリーチキン風】をご紹介。

誰でも超簡単「鶏肉タンドリーチキン風」

材料

鶏モモ肉・・・一枚

料理酒・・・少々

塩・・・適当

コショウ・・・適当

カレー粉(粉末)・・・適当

 

①鶏モモ肉の表裏ともフォークで適当に穴をあけ、軽く塩コショウする。

②フライパンにちょっと多めにオリーブオイルをひき、皮を下にして肉を投下。 上面にカレー粉を適当にまぶし、中火で軽く焦げ目が付くくらい(3~4分)焼く。

③皮目に軽く焦げ目が付いたら肉を裏返して同じように表面にカレー粉をまぶす。 酒をちょっとと水を100mlほど入れ、たまに裏返しながら合計12分ほど蒸し焼き。

④焼きあがったら包丁でカットして完成。

ポイントなど

●味付けは好みで変えても全然良い。

●香ばしさを出すため軽く焦げるくらいがうまい。

●ちょっとオイリーなのが気になるようなら生野菜と一緒にどうぞ。

●好みでニンニクやバターを入れても美味しい。

●カレー粉は百均とかにも置いてあります。

●水が無くならないようにだけ気を付けていれば割と放置でも大丈夫です。

本来タンドリーチキンは香辛料とヨーグルトとかに漬けて焼くんですけど、めんどくさいし時間かかるので超簡単に作りました。

包丁でカットしないでご飯に乗せてそのままかぶりついても美味しそう。

料理が苦手なバンドマンも、たまには彼女を喜ばせてあげましょう!

お酒にも合うのでおつまみにもどうぞ。

【他レシピちょっとづつ追加していきます】

一人暮らしのバンドマンやDTMerでも超簡単に作れる料理レシピ【鶏メシ】のご紹介です。 下手すると包丁さえ使わずに完成するので、料理が...