キーさん、赤ちゃんと御対面の巻

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 26
スポンサーリンク

というわけで、先日めでたく我が子が無事誕生し、細君と遥が退院してきた。

image

なんという可愛さだ。

お腹が空くと凄い勢いでギャン泣きかましますが、
たまに全てを見通すような眼でこちらを覗いてくる。

今までの小生の悔恨を全て透かし見ているようで、
都度忸怩たる思いだ。

image

(たまにする達観した視線)

そして、我が家にてキーさんと我が子の初対面。

image

どうやら興味津々である。

以前誰かに、

「子供と猫は本当の兄弟のように仲良く育つよ」

と教えられ、以来その夢のような光景を目指してきた。 その無垢な望みが叶う日は近い。

気がする。

いや、希望。

たまに猫パンチで威嚇している。

どうぞ仲良くしてくださいね、 きーさん。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

夫婦で音楽やっております。