音楽とITでのんびり生きる田舎のおじさんのブログ

繊細なのに温かな作品を作り続けるガラスクラフト【wawa】のお話

 

https://heartleafkk.com/?p=3209

 

 

2017年6月11日に行われる自主イベント「雨音日和vol.5」にて会場の装飾と販売を担っていただく、長野県下諏訪町のガラスクラフト【wawa】のお話を。

 

 

オーダーメイドガラスクラフト【wawa】

 

http://www.wawa410.com/

 

facebook→→→オーダーメイドガラスクラフト[wawa]

twittter→→→→@wawa_i

 

長野県下諏訪町に工房を構え、一つ一つのガラスクラフトに命を吹き込む活動を続ける【wawa】。

フライヤーの背景にも使わせていただきましたが、繊細で魅惑的で、それでいて心を和ませてくれるほっこりとした温かさまで内包されているような、そんなガラス細工の一つ一つに、創業者である伊東彩さんの人間性もにじみ出ているようにさえ思います。

 

 

 

実は僕達夫婦の結婚式で使用したウェルカムボードや、当日の引き出物にもwawaさんのお力でご助力いただきました、可愛いですよねほんとに。

 

雨音日和の会場となる長野県伊那市の雨ことばカフェにも、彼女の作品が多く取り入れられています。

 

伊那市では取扱店も殆どなくて、今現在は予約制作で大忙しだそうですが、雨音日和では会場の装飾と販売をしていただくことになりました。

当日装飾している作品も即売も可能とのことで、近隣のwawaフリークの皆様にもかなり嬉しいイベントになりそうです。

 

 

ガラスのこころ

イベントタイトルにある通り、今回はそのまんま【ガラスのこころ、よいおんがく】とさせていただきましたが、【涙】【浄化】【繊細さ】など、人間の持つ弱さだとか、愛しさのようなものをうまく表現できればいいな。という想いが今回のコンセプトになっています。

普段生きている中で、どこか我慢していることや、想いをカタチに出来ないこと、幸せなはずなんだけど、どこかで虚無を感じること、これらは人間として必ず誰しもに宿る感情だと思っています。

ただ、それは一般的にはマイナスなイメージが強いですが、個人的には強さの根底にあるものだとも考えていて。

 

日常の中ではなかなか吐露できない感情の片鱗を、このイベントを通して吐き出すことができるような、言わば【心の浄化】とでも申しましょうか、そういう機会をご提供できれば主催としては本望かなと思っています。

 

wawaさんの作品には、そういう感情を揺さぶる何かを感じます。

当日、より多くの皆様の感覚に、wawaさんの素敵な作品たちが届きますように。

 

 

 

 

残り席、残り限られてまいりました。

お早めにお問い合わせくださいませ。

 

こちらもどうぞ。

長野が生んだ孤高のシンガー【ヒグチアイ】の話

 

 

TOTAL INFO

heartleaf music activity

080-5146-4274(影山)

info@heartleafkk.com
https://heartleafkk.com

雨ことばカフェ(長野県伊那市御園630-1)

0265-98-7350

info@amekotoba.com
http://amekotoba.com

 

 

(´・ω・`)
広告
>ご依頼はお気軽にどうぞ

ご依頼はお気軽にどうぞ

歌もの楽曲の作詞作曲編曲から、動画やCM、各種イベントや祭事用のBGM、よさこい演舞曲制作、ゲーム用BGM制作など、幅広く対応可能です。 その他音楽に関するイベントや執筆など、作曲以外のご依頼も随時受け付けております。面白そうなものにはもれなく乗っかります。

CTR IMG