はるかとキー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 35
スポンサーリンク

20160313_153034

はるかが生まれて一ヶ月が経った。

夜泣きと授乳で細君もだいぶお疲れのご様子だ。
何もしてやれない男の無力さをひしひしと感じている。
無力ながらも、仕事の合間になるべくフォローをしながら子育てを楽しんでいる。いや、楽しむだなんて、苦労してる産後のお母様たちには失礼なのかもしれない、現実は相当に困難である。ただ僕としては苦労も楽しみたいという考え方の人間なので。

沐浴の際、キーさんは遥に近づいて、ひたすらクンカクンカしている。そして耳を舐めている。

遥もまんざら嫌ではないらしい。
微笑ましい光景だ。

ベビーベッドの上に、天井に吊るして音楽を流しながらくるくる回るマシーン(正式名称はなんていうのでしょうあれは)を導入した。

だいぶ効いているようだ。

ただ、音質が悪い。
鉄琴の音だと謳っているこのマシーンだが、おそらく生の鉄琴のサンプリング音ではない。そして少し音が歪んでいるし、ハイが少し耳障りだ。

なので少し落ち着いたら音が出る部分を分解して自分の曲を流せるように改良しようと思っている。0歳から始めるハイレゾミュージックである。

20160310_161633

キーさんは最近制作の邪魔を全力でしてくる。

無論、制作そっちのけでモフる。

冗談じゃない、大好きだ。

そんなこんなで、最近はとてもバタバタしてるし、予定通りにいかないことが増えた。

ただ不思議と幸せだったりする。

少ない時間をなんとか作って日々制作を続けるが、ふとした瞬間に涙が出る。この幸せな環境に思わず泣いてしまったりする。

これが家族なのだと実感する。

この日々を当たり前だなんて思わずに、一日でも長く一緒にいられるように努力しよう。

この奇跡に感謝しよう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

夫婦で音楽やっております。